親は一億パーセント間違っている

怒りを抱えている方、それを自覚していない方、一緒に怒りましょう!

憎む権利

こんにちは、呉田美歌です。

中学生のころ、不登校でした。

私は小学生の時から学校が嫌いで嫌いでたまりませんでした。今思えば、発達障害から来る不適応だったと思います。勉強はそれなりにできましたが、人間関係が上手く行かず、高学年のころはばい菌扱いされていじめられていました。

その時は本当に学校に行くのが苦痛でした。なのに、親は無理やり学校に行かせました。

中学校に入っても周りと上手く行かず、学校に行くのが嫌でした。その時に教師の一人が親に、「無理に通わせなくても」と言ったら、行かなくて済むようになりました。

その時から私は親を信用しなくなりました。私がいじめられてるから学校に行きたくないという必死の訴えを無視して無理やり学校に行かせたのに、教師の言葉であっさり学校に行かせなくなったのです。私は当時自殺も考えていたくらい追いつめられていたのに、その子供の言葉ではなく、教師の言葉という「世間体」を維持できるもののほうならば信じる人たちだったからです。

まあ、学校行かない間もグチグチ言われましたけどね。

「あの子は若い時間を無駄にしてるのよ」とか。

あんたにとっては無駄に見えても、私には無駄じゃない! とその時の私は言いたかったです。

こういうことを言うと、「親を恨んじゃいけない」だの、「親だって必死だったんだから」だの、「ちょっと言われたぐらいで」だの、「正論」を言ってくる人がいますが、クソくらえです。それはあんたがたまたまいい親に育てて貰えただけか、それかいい親じゃなくても、それを乗り越えられる強さをたまたま備えていただけであって、「運」がよかっただけです。

運や力のない人間を、それに恵まれた人間が恵まれていることに気づかないまま吐く「正論」がどれほど無神経で人を傷つけているか。

私はそういう人間が大嫌いです。

これを読んでいる人にもいじめられたとか、親に無神経な言動をされて傷ついた方もいると思いますし、そういう人たちを追いつめるのが「親を恨むな」「恨むのは不毛」という、「被害者」にのみ「配慮」を求める「正しい人たち」の無神経な言葉です。

どうして傷つけられた人間が一方的に「優しさ」を発揮することを求められなければいけないのでしょうか?

親子だから、子供だから許されていますが、それがもし成人した大人同士の付き合いだったらどうでしょう? 「いじめ」というので軽く済まされがちですが、やっていることはりっぱな恐喝や暴行でしょう。「親のやったことなんだから」と言われても、セクハラやモラハラはゆるされることなのでしょうか?

私の知り合いに40代後半の女性がいますが、「親にこうこうこういうことされて本当に嫌だったのよ。だから自分の子どもには絶対にしなかった」という方がいます。

これも「正しい人たち」からすれば、「40にもなってまだ親を恨んでいるのか」と言いますが、親に傷つけられた記憶はそれほど深いのだということを彼らこそ知るべきでしょう。

作者の名前や作品の名前を忘れてしまったのですが、昔読んでいた漫画で、風変わりなカウンセラーが風変わりな方法で患者を癒す、という漫画がありました。

その中で私がよく覚えているのは、40代の女性の話です。

その女性は40代になるのにまともに男性と付き合ったことがなく、今もアプローチしてくる男性がいて、それが嫌じゃなくてちゃんと応えたいけどどうしたらいいか解らない、ということでカウンセリングに来ます。

色々話を聞いたカウンセラーはある日イタコを呼び、死んだ母親の霊を降霊させ、母親と患者を対話させようとします。女性は「ふざけたことを」と帰ろうとしますが、イタコが

「お母さんの言うとおりにしてよかったでしょ」

と言うと、女性は泣き叫びながら言いました。

「何が「お母さんのおかげよ」よ! あんたの言うとおりにしてたらこの年になっても一人よ! 全部あんたのせいよ! ふざけるな!」と。

そうやって泣き叫んで母親への怒りを自覚することで、女性は自分を縛っていたものから解放され、アプローチしてくる男性にも応えることができ、新しい人生を歩み始める、というものでした。

読んでいた時は中学生くらいでしたが、なぜか心に残るエピソードでした。

40になろうが50になろうが、親が土下座して謝ろうが、親にされた傷は癒えないのです。イジメも同じです。

それが親に傷つけられたことのない人たち、それを乗り越える強さに恵まれた人たちには解らず、無神経な「正論」を吐き続ける。

反吐が出ます。

私は言いたいです。親が憎い人たち、自分をいじめた人間を許せない人たちに。

「ゆるせ」なんて言う心の痛みが解らない人たちの言うことなど気にするな、憎み続ける権利が私たちにはあると。それの何が悪いの?と。「負」の感情を元に行動し続けることの何が悪いのでしょう? 何度も言いますが、それが解らない人たちの「正論」なんて唾棄すべきものです。

憎みながら生きていく方法しか残されていない人間の気持ちを解らない人たちとは離れて生きていきましょう。

 

PDFを作ったので配布しています。

発達障害を持った子供を持つ親子がどうなるかを小説で書きました。

バッドエンドですが、私としては読んでもらう方にこっちのほうがいいと思ったので。

もし、安易にハッピーエンドにしたら、あなたに「頑張ればどうにかなる」という誤解を起こし、現実から目を逸らし、あなたの子育てや人間関係が上手く行かなくなり、人生が楽しくなくなる可能性があります。

バッドエンドにすることで、あなたの中にある負の感情に気づき、向き合い、「子供を可愛いと思えなくなることがある」「子育てがしんどいことがある」ということに気づき、子どもとしっかり向き合えるようになり、子育てが楽になり、あなたの人生が楽しくなります。

https://ws.formzu.net/fgen/S75281705/

↑のリンクから名前とメールアドレスを登録していただければ、PDFを配布いたします。

名前は下の名前だけでも、ニックネームでも構いません。

アンケートやコメント等は強制ではありませんが、発達障害の人の役に立つブログにしたいので、お答えしていただけたら幸いです。

最近涙したこと

こんにちは、呉田美歌です。

お題「最近涙したこと」

お題スロットで出たお題で行きます!

浅田真央ちゃんが引退するので、再び放送された名場面で、ソチオリンピックの時のフリーの演技を見た時ですね。

うるっときましたねえ、あれは。ソチの時に見た時はそんなに涙するとまではいかなかったんですが、なぜか今回は涙が出そうになりました。

やはり、真央ちゃんが引退する、て知ってしまって、オリンピックという大舞台で演技をする真央ちゃんを見ることはないからでしょうね。

私がフィギュアスケートを見る切っ掛けになったのは、ミーハーかもしれませんが、真央ちゃんですから。

まだその存在の大きさを知るのは後になりそうで、心に空いた穴の大きさに気づくのも後になりそうです。

でも、やっぱり何か寂しさを感じます。

真央ちゃん、お疲れ様でした。

 

PDFを作ったので配布しています。

発達障害を持った子供を持つ親子がどうなるかを小説で書きました。

バッドエンドですが、私としては読んでもらう方にこっちのほうがいいと思ったので。

もし、安易にハッピーエンドにしたら、あなたに「頑張ればどうにかなる」という誤解を起こし、現実から目を逸らし、あなたの子育てや人間関係が上手く行かなくなり、人生が楽しくなくなる可能性があります。

バッドエンドにすることで、あなたの中にある負の感情に気づき、向き合い、「子供を可愛いと思えなくなることがある」「子育てがしんどいことがある」ということに気づき、子どもとしっかり向き合えるようになり、子育てが楽になり、あなたの人生が楽しくなります。

https://ws.formzu.net/fgen/S75281705/

↑のリンクから名前とメールアドレスを登録していただければ、PDFを配布いたします。

名前は下の名前だけでも、ニックネームでも構いません。

アンケートやコメント等は強制ではありませんが、発達障害の人の役に立つブログにしたいので、お答えしていただけたら幸いです。

おすすめ書籍

こんにちわ、呉田美歌です。

今日もおすすめの書籍を紹介したいと思います。

権田真吾さんの、「ぼくはアスペルガー症候群」です。

そのタイトル通り、アスペルガー症候群の権田さんが書かれた、アスペルガー症候群とは何か、ということを書かれた本です。

権田さんは大人になってアスペルガー症候群と診断されました。それまでの道のりは、やはり苦難の道のりだったようです。人の話が理解できない、同じミスを繰り返す、など。

ですが、これは私が読んだところ、権田さんなりの、「アスペルガー症候群って最近よく聞くけど何?」と思っている人たちへの、「アスペルガー症候群トリセツ」だと思いました。

アスペルガー症候群って、こうこうこういう特徴があるので、こうしてくれたら嬉しい」というようなことが書かれ、会社や学校にアスペルガー症候群の人がいるけどどうしたらいいか解らない、と思っている人にうってつけの本だと思います。特に、権田さんの会社勤めでの経験の話が多いので、アスペルガー症候群の部下が会社にいる、と言う人にも有用だと思いました。

権田さんの辛い経験など書かれていますが、読んでいて辛くて読めない、ということもないですし、非常に読みやすい文体で書かれています。

これも文庫ですので、高くはないので、買いやすいと思います。

 

PDFを作ったので配布しています。

発達障害を持った子供を持つ親子がどうなるかを小説で書きました。

バッドエンドですが、私としては読んでもらう方にこっちのほうがいいと思ったので。

もし、安易にハッピーエンドにしたら、あなたに「頑張ればどうにかなる」という誤解を起こし、現実から目を逸らし、あなたの子育てや人間関係が上手く行かなくなり、人生が楽しくなくなる可能性があります。

バッドエンドにすることで、あなたの中にある負の感情に気づき、向き合い、「子供を可愛いと思えなくなることがある」「子育てがしんどいことがある」ということに気づき、子どもとしっかり向き合えるようになり、子育てが楽になり、あなたの人生が楽しくなります。

https://ws.formzu.net/fgen/S75281705/

↑のリンクから名前とメールアドレスを登録していただければ、PDFを配布いたします。

名前は下の名前だけでも、ニックネームでも構いません。

アンケートやコメント等は強制ではありませんが、発達障害の人の役に立つブログにしたいので、お答えしていただけたら幸いです。

おすすめ書籍

こんにちは、呉田美歌です。

今日はおすすめの書籍を紹介したいと思います。

沖田×華(おきたばっか)さんの著作、ニトロちゃん:みんなと違う、発達障害の私です。

沖田さんはアスペルガー症候群ADHD、LDをお持ちの漫画家さんです。

沖田さんが、ご自身の小学校・中学校時代の経験を元に「フィクション」として書き上げたのがこのニトロちゃんです。

ニトロという名前の発達障害を持ちながら、障害があると知られずに小学校・中学校を辛い思いをしながら過ごす発達障害児、というものです。

私はこれを見て自分と重なるものもありながら、私はここまでではなかったな、と思うほど壮絶な経験をされています。

私はこれを、発達障害を持った人より、発達障害児の親御さんに是非読んでいただきたいと思います。

沖田さんは三十代後半で、ちょうど発達障害への知識も理解もなく、時代がギスギスし始めて発達障害を持った人への風当たりが強い時代の人です。

沖田さんは小学生の時に診断を受けたらしいですが、診断受けてそれきりだったらしいので、かなり辛い思いをされたそうです。今はそれを「笑い」という形に変えて提供していますが。

この漫画は、障害があるのに適切な教育を受けられなかった子が受けるかなり最悪な形の扱いを描いています。

もし、適切な教育を受けられていればこれほどひどい扱いは受けなかっただろうにと読んでいて思いました。

発達障害児の親御さんの中には、塾などでなんとかしようと思っている方もいらっしゃつ方もいるかもしれませんが、これを読めばそれは甘いと思われるでしょう。

それに、「もしかしてうちの子発達障害?」と思いつつ、診断を先延ばしにしている方も、お子さんがこんな目に遭う前に診断を受けて療育を受けさせたいと思うでしょう。

おそらくは沖田さんも、ご自身のような子供を減らしたいという思いから描かれたのだと思います。

沖田さんの漫画は読みやすいのですが、その読みやすく淡々とした作風が逆にニトロちゃんの運命の過酷さを引き立たせています。

文庫でも電子でもそれほど高くないので、是非とも読んでいただきたいと思います。

 

PDFを作ったので配布しています。

発達障害を持った子供を持つ親子がどうなるかを小説で書きました。

バッドエンドですが、私としては読んでもらう方にこっちのほうがいいと思ったので。

もし、安易にハッピーエンドにしたら、あなたに「頑張ればどうにかなる」という誤解を起こし、現実から目を逸らし、あなたの子育てや人間関係が上手く行かなくなり、人生が楽しくなくなる可能性があります。

バッドエンドにすることで、あなたの中にある負の感情に気づき、向き合い、「子供を可愛いと思えなくなることがある」「子育てがしんどいことがある」ということに気づき、子どもとしっかり向き合えるようになり、子育てが楽になり、あなたの人生が楽しくなります。

https://ws.formzu.net/fgen/S75281705/

↑のリンクから名前とメールアドレスを登録していただければ、PDFを配布いたします。

名前は下の名前だけでも、ニックネームでも構いません。

アンケートやコメント等は強制ではありませんが、発達障害の人の役に立つブログにしたいので、お答えしていただけたら幸いです。

女に嫌われる女

こんにちは、呉田美歌です。

風呂に入りながら今日の書くことを考えていたら、このテーマに辿り着きました。

いや、突然なんですけど、なぜか私、サエコ(ダルヴィッシュの元嫁)や辻ちゃんみたいなタイプの女がどーにも好きになれないんですよ。

確かに、彼女らのブログやらSNSに張り付いてずーっと監視して、一々文句言ってる連中見たら、「もっとやることないの?」とか思ったりもするんですけど、でも、だからって、サエコ辻ちゃんが純粋潔白100%真っ白無実な「被害者」ですか? とも言い切れないよな、とも思うんです。

叩きを助長させる「何か」が彼女らにあるよな、と思い、その「何か」を知りたいと思い、暫く考えていた時期があったんです。

で、「重版出来」というドラマで、エゴサーチして自分の漫画の悪い評判を見て傷ついている新人漫画家に向かって、その編集が

「君は他者共感能力が高い。人の痛みを自分の痛みのように感じてしまうんだよ」

みたいなことを言っていて、それにバーン! と雷を打たれたように感じたんです。

「そうか! 私がサエコ辻ちゃんを嫌いなのは、彼女らが他者共感能力が低い、人の痛みが分かんない系の人たちだからなんだ!」と。

「人の痛みが分からない」というのはちょっと正確ではないですかね。

「自分の言動が人にどういう印象を与えて、どういう思いをさせるか」という「思慮深さ」に欠けていると感じるのです。

別に、芸能人や有名人は何やったって叩く人いるんだから、人の顔色窺ってビクビクする必要はないんと思うんですよ。で、それならどうせ開き直って

「私は私の道を行く!」

という潔さも彼女らには感じない。

一度サエコのブログを見たことがあるんですが、

「エステ行ってきました☆」

「今日のコーデはなんちゃらブランドです☆」

というような、中身なーーーーーーんもない、頭のスカスカ具合が分かるような文章で、一度見て二度と見ませんでした。

私が見た時はまだダルヴィッシュと結婚してる時でしたが、まだ自分の稼いだ金で贅沢するなら好きにすれば? それにギャーギャー言う奴こそ嫉妬でしょ、と思うんですが、サエコには悪いけど、サエコの稼ぎなんてたかが知れてるだろうから、ダルヴィッシュの稼ぎでいい生活してるのを公表すれば「自慢」と取られ、自分のこと後回しで髪振り乱して子育てしてる主婦が頭に来るのも分かります。

で、離婚してもかなりの額の養育費も貰い、今はZOZOTOWNの社長と付き合って金には困らない生活。

おつむは良くない、思慮深さもないのに、自分が美味しい思いをすることには敏感。

辻ちゃんにも似たような匂いを感じます。

私最初、辻ちゃんはなんであんなに叩かれてるのにブログやってんだろ? と思ってたんですよ。でも、ブログの収入だけで月300万とか聞いて、印象変わりました。そりゃ、私だって鼻くそほじりながらスマホ片手に自分のがきんちょや料理を載せて、それで月、いや一年でも300万ならやりますわ。

別に、辛い思いしなければ絶対に金儲けしちゃだめ! とは言いません。ですが、大概の人は努力して金を稼いでいます。それを楽しいと思っているか否かは別として。辻ちゃんからは

「ちょっとアホな内容を書けば見てくれて金落としてくれありがとね☆ぎゃははw」

と、世の中舐め腐った印象を受けるのです。

で、一応彼女ら、自分が嫌われていることは知っているけれど、なぜ自分が嫌われているか分かっていない。それで世間に媚びないスタイルで行けばいいんでしょうけど、妙に媚びた印象を受ける。

「どうしてこんなに頑張ってる私を嫌いになるんですか? こんなに一生懸命な私を嫌いにならないでくださ~い☆」

みたいな? 私の嫌いな、なんの努力もしていないのに「ありのままを好きになって欲しい」という傲慢を感じるからです。

で、なんでこういう女性を嫌いかと言えば、私が昔こういう女にムカつく思いをさせられたからなんですよね。この女性についてはまた書きたいと思いますが。

彼女らが嫌われているのは、女性であれば一度くらいこういう女性に嫌な思いをさせられたからだと思います。

で、こういう女に限って美味しい思いをしたりするから、余計ムカつくんですよ。

なぜこういう女に限って美味しい思いをするのかはまた考察していきたいですが。

サエコ辻ちゃんを叩く人たちを「嫉妬している醜い人たち」、辻ちゃんサエコを「可哀そうな被害者」と考えている人たちにはちょっと考えて欲しいです。

 

PDFを作ったので配布しています。

発達障害を持った子供を持つ親子がどうなるかを小説で書きました。

バッドエンドですが、私としては読んでもらう方にこっちのほうがいいと思ったので。

もし、安易にハッピーエンドにしたら、あなたに「頑張ればどうにかなる」という誤解を起こし、現実から目を逸らし、あなたの子育てや人間関係が上手く行かなくなり、人生が楽しくなくなる可能性があります。

バッドエンドにすることで、あなたの中にある負の感情に気づき、向き合い、「子供を可愛いと思えなくなることがある」「子育てがしんどいことがある」ということに気づき、子どもとしっかり向き合えるようになり、子育てが楽になり、あなたの人生が楽しくなります。

https://ws.formzu.net/fgen/S75281705/

↑のリンクから名前とメールアドレスを登録していただければ、PDFを配布いたします。

名前は下の名前だけでも、ニックネームでも構いません。

アンケートやコメント等は強制ではありませんが、発達障害の人の役に立つブログにしたいので、お答えしていただけたら幸いです。

最近のおすすめお菓子

こんにちは、呉田美歌です。

今日は、ダイエットにおすすめのお菓子を紹介したいと思います。

f:id:moti1983:20170408220702j:plain

 

母が入院している病院の売店で見つけました。

低GIとかで、血糖値を上げないチョコらしいです。味はビターとミルクがありました(写真はビター)。

血糖値を上げない食事やお菓子がダイエットにいいかはよく分かりません(今の流行ではあるようですが)が、少なくともこれはダイエットにいいことが一つあります。

一袋30グラムで大体二十数粒入っていて、大きさはこのくらい。

f:id:moti1983:20170408220928j:plain

で、値段が一袋540円します。めちゃくちゃ高い! 美味しそうだけど、買うのに勇気要りました。味は確かに高いだけあって、普通の一枚100円するかしないかのチョコとは違います。

私の経験からして、安いお菓子とか菓子パンって、安いからたくさん買ってたくさん食べちゃうんですよね。で、人によったら過食嘔吐したりもします。私も一時期悩んでました。

知り合いの管理栄養士の方も、過食嘔吐を防ぐ方法を載せていた本にもありましたが、安いお菓子や菓子パンをたくさん食べるんじゃなくて、それを買えるくらいの値段で高いお菓子を少しだけ食べるほうが体にも気持ちにもずっといい、と。

これは高いだけあって、一気に全部食べようという気が起きないし、一回に2・3粒食べれば満足します。一袋で大体一週間くらいはもちます。一日70円から80円です。もし、安いチョコ1枚とか2枚をほぼ毎日のように食べているのなら、大体同じくらいの値段か、それより安かったりしますよね。だったら「買い」だと思います。

まだまだダイエットが必要な私ですが、たまに甘い物食べて無理せずマイペースに長い目で行きたいと思います。

年のせいか、痩せたい目的が「モテたい」から「老後の健康が心配」になったので(^^;)

 

PDFを作ったので配布しています。

発達障害を持った子供を持つ親子がどうなるかを小説で書きました。

バッドエンドですが、私としては読んでもらう方にこっちのほうがいいと思ったので。

もし、安易にハッピーエンドにしたら、あなたに「頑張ればどうにかなる」という誤解を起こし、現実から目を逸らし、あなたの子育てや人間関係が上手く行かなくなり、人生が楽しくなくなる可能性があります。

バッドエンドにすることで、あなたの中にある負の感情に気づき、向き合い、「子供を可愛いと思えなくなることがある」「子育てがしんどいことがある」ということに気づき、子どもとしっかり向き合えるようになり、子育てが楽になり、あなたの人生が楽しくなります。

https://ws.formzu.net/fgen/S75281705/

↑のリンクから名前とメールアドレスを登録していただければ、PDFを配布いたします。

名前は下の名前だけでも、ニックネームでも構いません。

アンケートやコメント等は強制ではありませんが、発達障害の人の役に立つブログにしたいので、お答えしていただけたら幸いです。

キモさが有り余る

こんにちは、呉田美歌です。

ゲスの極み乙女。が活動再開するらしいと聞き、不愉快な思いをしています。

なぜか?

あの川谷のキモい顔を見なければならないからです。

皆さん大人なのか、批判には「復帰時期が早すぎる」と言っていますが、素直になりましょう。

「てめえのキモい顔二度と見たくねえんだよ! メディアに出てくるんじゃねえ!」と。

いやあ、こいつの顔、マジやばいでしょ? これで本人イケメン気取りなんだから笑えます。顔の造形自体が良くないのは仕方ありませんが、カリスマ性もオーラもないブサキモじゃないですか。しかも、「生理的嫌悪をもたらす」が付くレベルの。こんな人がメディアに出てチヤホヤされるんですから、芸能界ってすごいんですねえ。

私のこの発言を「中傷」と捉える人もいるかもしれませんが、私だって一般の人や、漫画家や小説家などの顔を一般に晒すことのない、特に顔の良し悪しが関係のない職業の人だったらこんなイジメみたいなこと言いません。ですがこいつは一応、「ミュージシャン」です。人前に立つ仕事をしているのです。ルックスだって売上に関係のある職業です。こいつが美形でなくても「かっこいい」男であれば、私も多少は評価を変えるでしょう。それくらいルックスが関係している職業ですし、第一、公に向けて何かを発表すれば何かを言われるのだから、それを覚悟で出ていくべきだと思います。私も実名で音声動画を公開していて、良くも悪くも大して反響ありませんが、自分の過去のことや実家を晒されたり、中傷される可能性も覚悟でやっています。そんな覚悟もなく、

「ぼくちゃん才能あるから芸能界で一発大金持ちになって女にモテモテになるー☆」

と思って出たのなら、バカとしか言いようがありません。

ベッキーも下手打ったもんです。これから彼女と恋愛関係になる男性が出てきたとして、あの川谷と「兄弟」になってしまうのですから、いい男やまともな男は寄ってこないでしょう。そこだけは同情します。

第一、こいつは罪深いです。関わった女全て不幸にしただけでなく、

「不細工は誠実で一途」

という「神話」を壊したのですから。

よく、「不細工は心が綺麗」などと言いますが、そんなことはありません。不細工だろうが美形だろうが、心が綺麗な人は綺麗、醜い人は醜いです。見た目の良し悪しと中身の良し悪しには一切関連性がありません。

しかし、世の中の不細工としては、見た目で美人やイケメンには対抗ができず、「内面」で勝負するしかないので、「不細工は心が綺麗」という「綺麗ごと」を流布しているのです。私もそれが悪いとは言いません。そういう「神話」がなければやっていけないと不細工の一人として私も思いますし。

しかし、こいつの言動は酷いです。醜いです。不細工です。

既婚であることを隠し独身アラサー女に近づき、そいつといい雰囲気になったら、今まで支えてくれた糟糠の妻をポイ捨てしようとし、LINEで人間性を疑われるやり取りをし、それが世間にバレても悪びれることなく「オフィシャルになるだけだよね」などと言い、それがまたバレて相手の女がボコボコに批判されても庇う気配などなくだんまりを決め込み、自分は話題性で曲売れてウハウハ。記者会見開いて開き直る度胸もないくせに、ライなど自分を崇めてくれる奴らに囲まれている時だけ調子に乗り「誰に謝ればいいんだ」などとうそぶいたり、後はSNSでチマチマ言い訳。

これだけパーフェクトに中身も不細工だと言える人間も珍しいですね。女の子には「こんな男にだけは引っかかるな」、男の子には「こんな男にだけはなるな」と教える、ある意味で生きた教材かもしれません。

で、更に私を不愉快にさせるのはこいつの「作品」です。

音楽関係者や音楽ファンはこいつの才能を絶賛していますが、本当にこいつ才能あるんですか? 私はこいつの音楽に拒否反応しか示しませんでしたが。

まだゲスがこれで騒ぎになる前に、「これからはゲスの極み乙女。が来る!」という掲示板の書き込みを目にし、どんなもんかYOUTUBEで聞いてみましたが、余りのキモさに30秒も聞けませんでしたよ。それが、あんまりに才能あり過ぎて音楽が作りこみ過ぎててキモい、というのではありません。川谷の声と歌い方がもう、生理的に受け付けませんでした。それに、何もかもが小手先で作ったようなペラペラさ。軽薄としか言いようがない音楽としか、私には感じられませんでした。

「若い人にはこういうのが受けるのかしら?」

くらいにその時は思いませんでしたが、こいつの言動を知り、軽薄な人から作られたのだから、軽薄な音楽なんだな、と確信しました。

顔もキモい、言動もキモい、作品もキモい、まさに「3K」です。

ファン批判はできるだけしたくありませんが、こんな奴をいまだに崇拝してる奴らってなんなんでしょうね?

「えのぴょんは世間から不当な扱いを受けている天才なの!」

などと、あたかも自分が才能が故に普通に生きられない孤高の天才になったつもりで川谷に自己投影しているこれまたキモい奴らなんでしょうね。

もしこれをファンが見て何か言ってくるかもしれませんが、別に私はあんたらがゲス川谷を応援し続けることもCD買うことも何も言いませんよ。SNSで応援するようなコメントをすることもね。ただ、それについて何を感じるか、ゲス川谷を好きだという権利がそちらにあるのなら、彼を嫌いだという権利がこちらにもあることを知って欲しいですね。

ま、この程度才能が絶賛されるんだから、日本音楽界が衰退してるのは明らかですね。

洋楽やマイナーな邦楽しか聞かない私には関係のない話ですが、一応B'zやCOCCOから洋楽を知ってはまった身としては、少しさびしいものがあります。

 

PDFを作ったので配布しています。

発達障害を持った子供を持つ親子がどうなるかを小説で書きました。

バッドエンドですが、私としては読んでもらう方にこっちのほうがいいと思ったので。

もし、安易にハッピーエンドにしたら、あなたに「頑張ればどうにかなる」という誤解を起こし、現実から目を逸らし、あなたの子育てや人間関係が上手く行かなくなり、人生が楽しくなくなる可能性があります。

バッドエンドにすることで、あなたの中にある負の感情に気づき、向き合い、「子供を可愛いと思えなくなることがある」「子育てがしんどいことがある」ということに気づき、子どもとしっかり向き合えるようになり、子育てが楽になり、あなたの人生が楽しくなります。

https://ws.formzu.net/fgen/S75281705/

↑のリンクから名前とメールアドレスを登録していただければ、PDFを配布いたします。

名前は下の名前だけでも、ニックネームでも構いません。

アンケートやコメント等は強制ではありませんが、発達障害の人の役に立つブログにしたいので、お答えしていただけたら幸いです。