親は一億パーセント間違っている

怒りを抱えている方、それを自覚していない方、一緒に怒りましょう!

ファスティング・ダイエット 2日目

こんにちは、呉田美歌です。

今日でファスティング2日目!

体調はまあ、悪くはないかなー? て感じです。

ただ、やっぱり体がだるいのと、低血糖からくる頭痛がします。

これはある程度体が慣れるまで続くんですよね。

私はアルバイトでせいぜい4時間くらいしか働かないですけど、激務だったり、肉体労働の人にはちょっとおすすめできないですかね。ふらつき出るかもしれないので。私も肉体酷使するバイトだった時はファスティングはしていませんでした。

今日は

8時 野菜ジュース200ml スーパーオータカ40ml

14時 プレーンヨーグルトにスーパーオータカ20mlを混ぜたもの

18時半 野菜ジュース200ml スーパーオータカ40ml

です。

今日は燃えるごみの日だったので、ゴミ出しのためにちょっと早めに起きたので、早めに一食目を摂ることができました。

明日は多分、早くても昼ごろになるかと思いますが。

便通はあり。汚い話で申し訳ありませんが、水分しか摂ってないので、出るのも水です。

体重は前日より0・6キロ減

体脂肪は0・6%減

一日目なので順調に減っているのが嬉しいです。

これが、増えたりするから嫌なんですよ。

 

 

PDFを作ったので配布しています。

発達障害を持った子供を持つ親がどうなるかを小説で書いてみました。

発達障害への対処法など一切書かずに、ただただ暗い話にしました。

終わり方も暗くしましたが、私はこういう親子って現実、結構いるんじゃないかな? と思ったので。誰もかれもが希望を持って障害や病気と向き合えればいいですが、それは難しいですし、発達障害は障害だとすら知られていなかったりする障害ですので。小説としての完成度を考えても、変に希望に満ちた終わり方をするより、暗い終わり方のがいいと思ったので。

https://ws.formzu.net/fgen/S75281705/

↑のリンクから名前とメールアドレスを登録していただければ、PDFを配布いたします。

名前は下の名前だけでも、ニックネームでも構いません。

アンケートやコメント等は強制ではありませんが、発達障害の人の役に立つブログにしたいので、お答えしていただけたら幸いです。