死にぞこないの唄

一度死にかけて帰ってきました。

救いの手はあります!

f:id:moti1983:20170406232542j:plain

こんにちは、呉田美歌です。

この前地元の図書館に寄った時に見つけたチラシの一部分です。

予約は要りますが、無料で精神科医保健師の方が相談に乗ってくれるそうです。

他の市でもあるかは分かりませんが、少なくとも広島の片田舎でもあるのですから、多分あると思います。

いきなり精神科に行ったりするのには勇気が要るし、病院に知り合いがいるとかで行きにくい人もいるかと思いますが、これならだいぶ相談しやすいと思います。

発達障害とはちょっと違いますが、統合失調症の家族を持つ方なんか活用されたらいいのでは?

私は幻聴、幻覚は一切ないんですが、統合失調症の方の多くは幻聴に悩まされ、その結果「変な組織に私は狙われている」という、理解不能な言動をして、家族も戸惑ったりします。

そして、統合失調症の大きな特徴の一つ、病識、「自分が病気だという自覚」、がない(これを病態失認と言います)ので、いくら家族が病院に行こうと言っても、

「自分は病気じゃないのになんでそんなことを言うんだ!」

と言って、拒否されたりすることが多いそうです。

そういう時に、このような制度を利用して、家族の方だけでも医者や保健師に相談して、患者さんを医療に繋げるのがいいそうです。

もし、家族や友達がちょっとおかしい? 統合失調症? と思ったら、こういう制度を利用して、とりあえず専門家に相談するのが一番です。家族だけで抱え込んで、早期治療すれば予後がいいのに、本人は勿論、家族も身も心もボロボロになる。そうならないよう、こういう制度があることを知って欲しいです。

 

ちょっと嬉しいことがありました。

アンケートフォーム設置していて、中々送ってくれる方いらっしゃらなかったんですが、今日初めて送ってくださる方がいたんですよ。

その方、いつもツイッターで励ましてくださってる方で、それだけでもありがたいのに、こんな風にアンケートにまで答えてくださるなんて。

本当に嬉しいです。

 

PDFを作ったので配布しています。

発達障害を持った子供を持つ親子がどうなるかを小説で書きました。

バッドエンドですが、私としては読んでもらう方にこっちのほうがいいと思ったので。

もし、安易にハッピーエンドにしたら、あなたに「頑張ればどうにかなる」という誤解を起こし、現実から目を逸らし、あなたの子育てや人間関係が上手く行かなくなり、人生が楽しくなくなる可能性があります。

バッドエンドにすることで、あなたの中にある負の感情に気づき、向き合い、「子供を可愛いと思えなくなることがある」「子育てがしんどいことがある」ということに気づき、子どもとしっかり向き合えるようになり、子育てが楽になり、あなたの人生が楽しくなります。

https://ws.formzu.net/fgen/S75281705/

↑のリンクから名前とメールアドレスを登録していただければ、PDFを配布いたします。

名前は下の名前だけでも、ニックネームでも構いません。

アンケートやコメント等は強制ではありませんが、発達障害の人の役に立つブログにしたいので、お答えしていただけたら幸いです。