親は一億パーセント間違っている

怒りを抱えている方、それを自覚していない方、一緒に怒りましょう!

更新

こんにちは、呉田美歌です。

そろそろ更新の時期です。

自立支援医療と、精神障害者手帳の更新です。

時期は人によってまちまちなのですが、私は自立支援医療は一年に一回、障害者手帳は二年に一回更新する必要があります。

ちなみに、自立支援医療とは、

www.mhlw.go.jp

精神病などで長期に通院する必要がある人に、医療費を軽減する制度のことです。

世帯の収入によって違いますが、ある程度の値段までは自己負担ですが、仮にその限度額を2万とすると、一か月にかかる医療費が2万を超えたら、何回病院にかかっても、一か月にかかる医療費は2万なのです。薬の値段も割引になるので、かなりお得な制度といえます。

統合失調症は仮に寛解したとしても、病気の症状を抑えるために通院して服薬する必要があるので、ほぼ貰えると思います。発達障害の方が貰えるかは分かりませんが(すみません)。

この自立支援医療は一年に一回更新で、最初に申請する時に診断書が要りますが、後は要らない筈です。少なくとも広島の私の住んでいるところは要りません。

で、精神障害者手帳は、精神障害の状態により、貰える手帳で、この手帳を持っていると、税金の控除や、地域のバスや市電の割引が受けられます。後、就職する際に、障害者枠で戦えます。私は貰っていませんが、年金も貰えます。これは発達障害の方も貰えます。

精神障害者保健福祉手帳|経済的な支援|治療や生活に役立つ情報|みんなのメンタルヘルス総合サイト

よく、「これを持っていたらキチガ○扱いされるから持ちたくない」というひとがいるそうですが、私は、「バスや公共施設の使用料が安くになったり、障害者枠で戦えるならいいじゃん」と安易にとりました(笑)。

特にこれをとって得をしたことはあっても、損をしたとか差別を受けたとかは私はありません。展覧会や水族館などの受付でこれを出しても、変な対応はされませんでした。「これで自分も障害者か」と落ち込んだ人もいるというのも、悪いですけど、私にはよく分かりません。それって「障害者」に対しての差別意識から来るものだと思うので、あまり言わないほうがいいと思いますしね。十年来の親友に「キチガ○」扱いされれば流石に私も落ち込むと思いますが、本当に親しい人や嫌われたくない人からそういう扱いを受けたこともないですし。

これは、二年に一回更新する必要があります。精神障害は回復したりする可能性があるので。で、それに際しては診断書が必要になります。これは実費で、私が通院しているクリニックでは三千円ほどかかります。でも、それはすぐに取り返すことができるくらいのリターンはあると思います。

ただ、二年に一回ってすぐに来るんで、更新すんの正直面倒くさいです。

せめて五年に一回とかにして欲しいなあ、と思います。

「アタマ」の病気や障害は色々金かかるんで、私はバンバンこういう制度使えば? とちゃっかりしているので思います。

追いつめられて自殺したり犯罪犯したりするよりは、こういう社会保障は使うべきだよなあ、とも。

批判のある考え方かもしれませんが。

 

 

PDFを作ったので配布しています。

発達障害を持った子供を持つ親子がどうなるかを小説で書きました。

バッドエンドですが、私としては読んでもらう方にこっちのほうがいいと思ったので。

もし、安易にハッピーエンドにしたら、あなたに「頑張ればどうにかなる」という誤解を起こし、現実から目を逸らし、あなたの子育てや人間関係が上手く行かなくなり、人生が楽しくなくなる可能性があります。

バッドエンドにすることで、あなたの中にある負の感情に気づき、向き合い、「子供を可愛いと思えなくなることがある」「子育てがしんどいことがある」ということに気づき、子どもとしっかり向き合えるようになり、子育てが楽になり、あなたの人生が楽しくなります。

https://ws.formzu.net/fgen/S75281705/

↑のリンクから名前とメールアドレスを登録していただければ、PDFを配布いたします。

名前は下の名前だけでも、ニックネームでも構いません。

アンケートやコメント等は強制ではありませんが、発達障害の人の役に立つブログにしたいので、お答えしていただけたら幸いです。