親は一億パーセント間違っている

怒りを抱えている方、それを自覚していない方、一緒に怒りましょう!

お久しぶりです!

こんにちは、呉田・空気クラッシャー・美歌です。名前はてけとうにつけました。

一ヶ月以上ブログ放置してすみませんでした。

あの更新以来ひどい精神状態になって、オーバードーズしたり、リストカットしたりして、久しぶりに精神崩壊しそうになって、ブログにも、ヤバイこと書きそうだったんで、更新を止めて、精神を安定させることに努めてました。

今の医者の所ではなんか信用できないし、カウンセリングを受けたかったので、別な病院に移ることになりました。

今日が初診日だったので、ちょっと郊外で1時間くらいかかるけど、行って来ました。

実はこの病院は大きな病院で入院施設があり、そこで何回か入院したこともあるので、迷わず行けました。

じっくりと話をするのは初めてなので、予約の時間通りに受診できました。

優しそうな先生で、こっちの訳の分からん喋りをじっくり一時間ほど聞いてくれました。

紹介状持って行ったんですが、そこに私が発達障害だということ書かれてなかったらしいです。ちゃんと書いといてくれよ、そういうことは。

でも、その先生に発達障害ありますと言ったら、そういう気がしてました、と言われたので、分かる人には分かるんでしょうね、喋り方や雰囲気で。

そこは大人の発達障害にも対応しているところらしいので、そういう人結構来るんでしょう。私でも塾の生徒さんの自閉入ってる子が分かったくらいですから、医者だと余計分かるんでしょうね。

私は認知行動療法を受けたくて行ったんですが、私の悩んでる希死念慮自傷欲求には効かないと言われました。それで言われたのが、治療法にこだわるんじゃなくて、目の前の困っていること一つ一つを一緒に解決していくことがいいです、と言われ、何となくこの先生は信用できそうだなと思ったので、認知行動療法を受けるか受けないかはおいおい決めていくとして、先ずは一歩ずつかな、と。

ただ、この先生はいい先生そうなんですが、七月で辞めるそうで、それが大丈夫か訊かれました。これだから大病院はなー、と思いました。まあ、何年もかけて信頼関係築いてきた先生がいきなり変わるんじゃないから、取り敢えずその先生がいい先生なら、そこに通えばいいかな。

で、その先生に言われたのが、発達障害の人はストレスが溜まりに溜まって統合失調症のような症状が出ることがあるけれど、貴方もそうかもしれません、と言われて衝撃でした。

薬飲まないとイライラしたり神経が昂ぶる感じするし、陰性症状みたいなのあります、て言ったら、それ全部発達障害で説明できますよと言われ、更に衝撃。

これから色々話していって、やっぱり統合失調症だったとなるかもしれませんが、もし統合失調症じゃなかったら、薬飲んでた十年間はなんだったのかと、帰りに色々考えて少々モヤっとした気分に。

まあ、でも、仮に統合失調症じゃなくても、それなりに統合失調症への知識や理解ができたので、統合失調症の人への偏見を無くすための活動に繋げてもいいかな、と思い直すことにしました。

無駄だったことが分かっただけでも、それは無駄だということを他の人に知らせることをすれば、無駄ではないと思いますから。

認知行動療法を受けるのは難しいかもしれませんが、自分でもできそうですし、本を読んだら結構面白かったので。

無理しない程度に、これから自分の快復記みたいなのを書いていけたらな、と思います。

ご心配をかけた方々、すみません&ありがとうございます!