死にぞこないの唄

一度死にかけて帰ってきました。

雑記

今日も12時半くらいに起きる。雨が降っているせいか、物凄く体がだるかった。

特に出かける用事もなかったので、写真ブログを更新したり、後はひたすら時間を潰した。あんまよくない。引きこもりだ。

なので、一昨日、本屋のバイトに応募した。まだ面接の日程は決まっていないが、少しは前進したことになるかもしれないし、決まったら少しは違うかもしれない。お金を稼いで、カメラやレンズを買いたい。

昨日のフィギュアスケートグランプリの試合を見た。ネットで、「羽生君のジャージの脱ぎ方が色っぽい」と騒ぎになっていたので、実際に見てみたらそうだった。口でジャージの襟を咥えて脱いでいた。色っぽい。

今日、男子フリーだけど、明日録画をゆっくり見ようと思うけど、その前にニュースで結果が解ってしまうから、そこが悲しい。

そういえば、その大会に松岡修三がレポーターで行っていた。太陽神修三が日本からいなくなったので日本が寒くなったのだな、と妙に納得した。